院長紹介・コンセプト

  • HOME > 
  • 院長紹介・コンセプト

執筆者:院長 歯科医師 加藤 高英

天山歯科医院のコンセプトと院長のご紹介

板野郡上板町の歯医者「天山歯科医院」は、板野郡や阿波市地域の患者さんに寄り添った歯科医療をお届けしている歯科医院です。こちらでは当院の診療コンセプトと当院院長をご紹介します。

当院に来られる患者のみなさんを自分の家族のように思い、親身になって治療を行っております。小さなお子様からご高齢の方まで、どなたも通いやすい歯科医院です。安心して治療を受けられる環境づくりに努めていますので、歯の健康についてはお気軽にご相談ください。

地域のかかりつけ医として患者さんに寄り添った治療をご提供します

地域のかかりつけ医として患者さんに寄り添った治療をご提供します

当院が目指しているのは「地域のかかりつけ医」です。徳島のみなさんが気軽に通院できるように、キッズルームやバリアフリー設計など、ベビーカーや車いすでも通院しやすい環境を整えております。

また患者さんとのコミュニケーションのお時間をしっかりとって、患者さんが納得して治療を受けていただけるように一人ひとりのライフスタイルに合わせて、治療計画たてております。院内感染防止のため衛生管理も徹底していますので、安心してお越しください。

どの年代の方も治療を受けやすい環境整備を目指します

どの年代の方も治療を受けやすい環境整備を目指します

当院は、上板町役場から徒歩5分のところにあり、町内の方はもちろん、板野町や阿波市吉野町、土成町からも通いやすい歯科医院です。小さなお子様の虫歯予防、矯正からご高齢の方のインプラント、入れ歯まで、あらゆる世代の方の歯科医療に対応しています。

小さなお子様も安心して通っていただけるように、おもちゃや絵本をご用意したキッズルームを完備。院内はバリアフリー設計で、診療ユニット間が広く、車いすやベビーカーでお越しの方もそのまま診療室にお入りいただけます。お子様連れでお気軽にお越しください。

患者さんとのコミュニケーションを大切にしています

患者さんとのコミュニケーションを大切にしています

当院では、患者さんに寄り添った治療を目指しております。そのために時間をかけているのが患者さんとのカウンセリングです。患者さんの現在のお口の状況について、分かりやすくご説明し、患者さんのご要望にできるだけ沿った最適な治療プランのご提案を行っています。

ご提案した治療に関して少しでも疑問がございましたら、ご納得いくまでご質問ください。患者さんにご納得いただけないまま勝手に治療を進めることはございません。当院では医科への医療連携をしっかり行っていますので、持病をお持ちの方も安心して受診いただけます。

充実の設備と徹底した衛生管理で安心・安全の治療をお届けします

充実の設備と徹底した衛生管理で安心・安全の治療をお届けします

患者さんに質の高い安全な治療を受けていただけるように、充実した設備を整えています。より精密な検査と安全な治療のため、歯科用CT、デジタルレントゲンやテレビモニターを完備し、患者さんにわかりやすく説明するための「トリニティコアシステム」を採用しています。

また安心して治療を受けていただくために心がけているのが、院内感染対策の徹底です。細菌を含んだ削りカスが院内に飛散しないように口腔外バキュームを備えているほか、治療器具の滅菌対策もしっかり行っています。

天山歯科医院では、患者さんにより適切な治療をお届けできるように、日々研鑽を重ねております。お口まわりのお悩みがございましたら、どんなことでもかまいませんので一度ご相談ください。誠心誠意対応させていただきます。

当院の院長をご紹介します

当院の院長をご紹介します

歯科医師 加藤 高英

大学卒業後、医学部口腔外科に4年間所属し、口腔外科疾患および全身疾患を持つ重症患者の歯科治療を学び、また、半年間の救命救急センターへの国内留学にて、急性期の全身疾患患者の対応を学ぶ。その後、一般歯科治療およびインプラント治療等を学び、原宿デンタルオフィスの山崎長郎先生に師事する。患者一人ひとりに「先生に治療してもらえてよかった」「先生に出会えてよかった」といわれる歯科医師を目指して、日々研鑽を積んでいる。

略歴
平成5年3月 上板町立上板中学校卒業
平成8年3月 徳島県立阿波高等学校卒業
平成8年4月 神奈川歯科大学歯学部入学
平成15年3月 神奈川歯科大学歯学部卒業
平成15年5月 歯科医師国家試験合格
平成15年5月 東京医科大学医学部口腔外科学講座入局(東京都新宿区)(臨床研修医)
平成17年4月 東京医科大学医学部口腔外科学講座(臨床研究医)
平成17年10月 日本医科大学多摩永山病院救命救急センター(東京都多摩市) 国内留学
平成19年4月 東京医科大学医学部口腔外科学講座退局
平成19年5月 東京都・神奈川県・千葉県の歯科クリニックに勤務
平成21年7月 医療法人社団聖歯会 かねだ歯科診療室 相模原インプラントセンター(神奈川県相模原市)勤務 常勤医
令和元年10月29日 天山歯科医院開業
所属団体

日本口腔インプラント学会
日本顎咬合学会 認定医
日本健康医療学会 認定医
日本有病者歯科医療学会 認定医
World Congress for Oral Implantology Japan Division (WCOI) 国際口腔インプラント会議 認定医
日本臨床歯科学会(東京SJCD)
JODS(Japan Oral and Dentistry Study Group)
LLU(LOMA LINDA University) Alumni Study Club Japan
Club SBC(Surgical Basic Course)
AII(Advanced Implant Institute of Japan)

認定医
  • 日本救急医学会認定 ACLS基礎(ICLS)コース
  • 日本健康医療学会 認定医 取得
  • 厚生労働省認定 歯科医師臨床研修指導医 取得
  • 日本顎咬合学会 認定医 取得
  • LOMA LINDA    University Implant Dentistry Program
  • WCOI Japan    Division 認定医 取得
  • インプラント補綴の重要なポイント
  • Hu-Friedyセミナーシリーズ「インプラントの治療上の成功」
  • (Carisolv,Perisolv)University of Gothenburg    Seminar
  • 東京CGF  AFGハンズオンセミナ
  • Joseph Kan    Implant Hands on Course(LLU)
  • 日本有病者歯科医療学会 認定医 取得
  • 日本BLS協会認定医取得

院長よりごあいさつ

令和元年10月29日に上板町に天山歯科医院を再開院致しました、院長の加藤高英と申します。
私は、上板町で育ち、関東の大学に進学し、大学卒業後は都内医学部口腔外科に4年間所属、その中で半年間の救命救急センターへの国内留学も経験しております。
大学退局後は、一般の歯科クリニックに所属し、一般歯科治療及び、インプラント治療等を学んで参りました。
現在も様々な学会や勉強会に多数所属・参加し、論文投稿、症例発表なども行い、学会などの指導医や認定医も複数取得しております。
又、私自身、ホスピタリティー豊かな医療を目指し、グローバルスタンダードを意識し研鑽を積んで参りました。
この度は、神奈川県より24年ぶりに、上板町民として戻り、歯科医師と致しましては、まだ若輩者ではございますが、地域医療活性化の為、小さなお子様からご高齢の患者様まで一人一人に先生に出会えて良かった、治療してもらえてよかったと言われるような歯科医師を目指して頑張って参りたいと思いますので、宜しくお願い申し上げます。

天山歯科医院 院長 加藤高英